いつも時間のないあなたに

 

いつも時間のないあなたに

 

年間一万件の手術を行い、

意志の平均睡眠時間が2時間、ナースも労働基準ギリギリのハードワークを

せざるを得ない病院がアメリカにありました。

手術のスケジュール調整する時間もなかったその病院に

外部の人が改善に参加しました。

すると、

ハードワークが改善され、手術数は20%増加し、売り上げもアップしたそうです。

その改善策とは?


5室しかなかった手術室を緊急時以外1室空けたことでした

 

驚きました!

当然、医師は大反対したそうですが、結果的に大きく改善されました。

 

私の発想では、手術室を増やすとか人員を増やすなど、

誰でも考えそうなことしか浮かびませんでした。

凡人の発想です。

その程度の改善策はいくらでも試した結果、外部の人への依頼になったのでしょうから。


逆に空けるという、斬新な発想です。


でも、タイムマネジメントに当てはめると納得できるところがあります。

タイムマネジメントでも

タイムマネジメントが上手な人は、バッファという空き時間を作ります

タイムマネジメントが上手でない人は、キチキチに予定を入れます

 

キチキチに入れるので、他のことが入る余地がなく

いつも時間がない、という感覚になってしまう。

 

バッファ、空き時間があるから、緊急にも対応できる

 

病院の忙しさもタイムマネジメント同様「空ける」という発想で解決できるのに驚きました

 

いつも時間のないあなたに、

「何もしない時間を確保してみたらいかがでしょうか?」

 

一覧に戻る