中学生、高校生の皆さんへ、効率の良い勉強とは?

 

沼津駅から徒歩7分にある個別指導の塾です。

沼津の塾ですが、三島駅、大岡駅、原駅、片浜駅からも通えます。

オンライン対応ですので沼津市内だけでなく、静岡県内だけでなく、全国どこからでも受講できる塾です。

対象の生徒は、小学生(4年生以上)中学生、高校生、過年度生です。

 

今週は、効率の良い勉強のやり方について書いていきます!

今日のテーマは、「効率の良い勉強とは?」です。

 

勉強には大きく2つにわけることができます。

それは、「予習」と「復習」の2つです。

 

どちらを重点に置いたら効率の良い勉強になるのか?

 

学校の先生は、「予習をしてきなさい」と言いますが、予習が正解でしょうか?

答えは


NOです!

 

 

勘違いしてほしくないのですが、予習が不要と言っているわけではありません

 

予備知識なく、新しい知識を自分なりに理解したり、疑問点を書き残したり

予習こそ本来の勉強だと思います。

 

私がいただく質問の「勉強のやり方がわからない」は、

 

「点数UPできる勉強のやり方がわからない」というご質問が大半なので

 

今回私がお話する「効率の良い勉強とは?」本来の勉強とは違う視点に立ちます。

 

私が考える「効率の良い勉強とは?」すなわち「点数UPできる勉強のやり方」は、

復習メインの勉強となります。

 

では、なぜ、予習より復習の方が点数UPできるのか?

 

その答えは、記憶の仕組みにあります。

 

その記憶の仕組みについては明日の記事でお話します

 

ドリカムハイスクールは、2007年3月26日に開校した
沼津市にある学習塾です。

当初は、高校数学専門の学習塾でしたが、(ハイスクールとはそのような意味です)
通塾してくれた生徒さんの中学3年生の弟さんの勉強も見てほしいというご要望をいただき、
中学生の4教科(数学・英語・理科・社会)の授業も塾で始めました。

その後、もっと成績を伸ばすためには読解力が必要だと考え国語も塾の授業に加えました。

生徒さんの学力だけを伸ばすのではなく、社会で活躍できる人材の育成のため
アクティブブレインセミナー講師になり、夢を叶える脳の使い方を塾で教え、
方眼ノートトレーナーの資格を取り、論理力向上も塾として上げています。

また、タイムマネジメントができる人とできない人とでは成果が全く違うので、タイムマネジメント手帳術のナビゲーターになり、塾で教えています。

一覧に戻る