鹿島学園通信制沼津キャンパス、今年度初大学受験合格者

 

本日、鹿島学園高等学校通信制沼津キャンパス

今年度初の大学入試の合格者が出ました!


総合型選抜という

少し前までAO入試というシステムで受験しました。

 

総合型ということで

学力、小論文、面接などいろいろな選抜方法をとっています。

今回は、面接のみということで面接練習をしました。


実質の練習時間は10分です。

そんないい加減な・・・と思う方もいらっしゃるかもしれませんのでもう少し説明します。

 

指導の流れはこのような感じです。

受験希望があると

①本人と私で、その大学の資料を読み込み推薦書などの書類申請をします。

その後、

②面接試験に大切な志望の動機のプレゼンテーション作りをします。

そのために3つの質問をします。

質問の中身は企業秘密なので書くことはできませんが

それぞれの質問を段階を分けて本人のペースで答えを作ってもらいます。

そして、

③それぞれの回答をすべて暗唱できるようになってから面接練習を実施します。

 

面接練習の内容ですが

志望の動機のプレゼンテーションのやり方を伝えてます。

そのプレゼンテーションの内容が3回にわたって出した宿題です。

プレゼンテーションのやり方を伝えてから個人で練習、

実践するまでが10分です。

 

その他、不安な点、聞いておきたいこと、質問などを受けます。

最後に、面接試験の注意点を伝えて終わりました。

 

このようにドリカムハイスクールでは、

鹿島学園通信制沼津キャンパスで行っているような

総合型選抜の

プレゼンテーション、自己PR、小論文に対応できるスキルを教えることもできます

総合型選抜を視野に入れている人はぜひお問い合わせください。

オンラインでもできますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先はこちらです

 

一覧に戻る